ページトップ

デジタルサイネージ

活版所
「ではみなさんは、そういうふうに川だと言いわれたり、乳ちちの流ながれたあとだと言いわれたりしていた、このぼんやりと白いものがほんとうは何かご承知しょうちですか」先生は、黒板こくばんにつるした大きな黒い星座せいざの図の、上から下へ白くけぶった銀河帯ぎんがたいのようなところを指さしながら、みんなに問といをかけました。
午後の授業
ジョバンニが学校の門を出るとき、同じ組の七、八人は家へ帰らずカムパネルラをまん中にして校庭こうていの隅すみの桜さくらの木のところに集あつまっていました。それはこんやの星祭ほしまつりに青いあかりをこしらえて川へ流ながす烏瓜からすうりを取とりに行く相談そうだんらしかったのです。
ジョバンニが勢いきおいよく帰って来たのは、ある裏町うらまちの小さな家でした。その三つならんだ入口のいちばん左側ひだりがわには空箱あきばこに紫むらさきいろのケールやアスパラガスが植うえてあって小さな二つの窓まどには日覆ひおおいがおりたままになっていました。

京都府と精華町、およびシスコシステムズ合同会社などと共同で、実証実験として約70インチのタッチパネル式の⼤画⾯液晶モニター・デジタルサイネージへの配信をおこないました。

コンテンツをリアルタイムに配信したデジタルサイネージは、京都駅構内のほか、けいはんなプラザ、「京都スマートシティエキスポ 2016」会場(けいはんなオープンイノベーションセンター(KICKS))、精華町役場に設置されました。

京都駅構内